ショートゲームを制する SPY-1 WED TYPE-S ピンに向かってクラブを意のままに操るアスリート向けウェッジ

あらゆるライに対応
あらゆるライに対応
ソールのトゥ、ヒール部を削り落としあらゆるライに対応。「フェースを開く」「スイープに打つ」「バンスを使う」如何なる状況下においても理想の球筋を実現させる構造。
全体のフォルムはティアドロップ型を採用
全体のフォルムはティアドロップ型を採用
フェースからネックまでの繋がりを重要視し自在な球筋可能にするプロスペックモデル。
45°~58°までのバリエーション
45°~58°までのバリエーション
近年、ツアープロのクラブセッティングに見られるPWを外して40°台のローロフトウェッジを採用するケースが多い中、46°~58°までのロフトバリエーションを用意。
45°~58°までのバリエーション
45°~58°までのバリエーション
ソフトな打感、球の食いつき感を重視した銅下+ニッケルクロムメッキとノーメッキの2種類を用意。
45°~58°までのバリエーション
45°~58°までのバリエーション
新潟県燕三条の職人の磨きの証。燕三条の職人が1本1本丁寧に磨き上げたバックフェース。

SPY-1 WED TYPE-S

スペック

ロフト角46°48°50°52°56°58°
ライ角63°63°63.5°63.5°64°64°
バウンス10°10°10°10°
重量(±1.5)294g296g296g296g300g300g
SPY-1 WED PROSPEC SPY-1 WED TYPE-G HIMEJIxTSUBAME IRON